HOME>特集>高く売りたいと考えるなら簡単な工夫をしておこう

目次

査定額が下がらないようにしよう

男女

自動車を買取ってもらうのならば、まずは査定を受けることになるので、額が下がらないようにしっかりと工夫をしましょう。ほとんどの中古車買取店の査定は減点方式で行われているため、問題点があると問答無用で査定額が下げられてしまいます。見た目をキレイにしたり車内の匂いを消しておいたりと、簡単なことで減点を防げるので、中古車買取店に見せる前に実行しておくことを強くおすすめします。ただし、査定額が気に入らなければ、売らずに帰ってこられるので、試しにそのまま見てもらうのもよいでしょう。考えていたよりも高ければそのまま売ればよいですし、安いと感じたのなら工夫をしてからもう一度査定に出しましょう。

キズや凹みは治さないこと

自動車にキズや凹みがあると、もちろんのこと中古車買取店での査定額はぐっと下がってしまいます。それならば、それらをきちんと直して査定に出せば、減点されずに済むと考えるかもしれません。しかし、キズや凹みを直すにはお金が必要になるので、減点されることを選んだほうがよい場合がほとんどです。減点されずに満額の査定額になったとしても、アップした金額よりも修理費用が高いのでは意味がありません。つまり、中古車店にもって行く前にキズや凹みを直すのは、自ら積極的に損を選ぶ行為だといえます。